キャッシング&ローン用語集

カレンダー

<2015年01月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索


与信限度額(よしんげんどがく)
(line of credit)

カード会社が会員に許可したクレジットカードの利用限度額を与信限度額と言います。あるいは口座に持つことができる最大の残高。貸出限度額ともいいます。個人の信用度をさし高ければ高いほど、限度額がおおきくなります。

参照 → クレジットライン

投稿者: 管理者

date: 09/03/10 -09:11

ページトップへ

与信基準(よしんきじゅん)
(Azcashin standard)

融資を行なう際の与信の可否を判断するための判断基準のことを与信基準といいます。
限度額、他の機関の利用頻度、返済の意思等で判断します。制限条項のことをいいます。

投稿者: 管理者

date: 08/09/28 -22:24

ページトップへ

預貸率(よたいりつ)
(bank loan deposit ratio,loan deposit ratio)

預金残高に対する貸出残高の割合を預貸率いいます。
預貸率が100%を上回っている場合は、いわゆるオーバーローンの状態の事です。

投稿者: 管理者

date: 08/09/16 -10:03

ページトップへ

与信判断(よしんはんだん)
(Azcashin judgment)

相手先の財務状況などに基づき、融資の可否を判断することを与信判断と言います。 
期限などの条件や、上限枠の設定なども含み、また、直接お金を貸す融資だけでなく、先日付の売買や売掛金回収など、債務者の信用リスクを負う行為全てにかかる判断といえます。

参照 → ローン審査

投稿者: 管理者

date: 08/09/15 -18:18

ページトップへ

与信ダンピング(よしんだんぴんぐ)
(make credits too much extent)

与信基準を大幅に引き下げることで、より多くの与信を行うことを、与信ダンピングといいます。

参照 → 過剰与信

投稿者: 管理者

date: 08/07/18 -09:08

ページトップへ

与信業務(よしんぎょうむ)
(operation of making credits)

与信に関する業務の事を与信業務と呼びます。

投稿者: 管理者

date: 08/05/15 -11:27

ページトップへ

与信基準(よしんきじゅん)
(standard of creditworthiness,rating criteria to one's credit risk)

顧客が信用供与に値するかどうかを判断するための基準の事を与信基準と呼びます。

投稿者: 管理者

date: 08/05/15 -11:15

ページトップへ

与信技術(よしんぎじゅつ)
(qualification techniques for creditworthiness)

与信に値するかどうかを判断する技術の事を与信技術と呼びます。

投稿者: 管理者

date: 08/01/17 -14:45

ページトップへ

与信可能(よしんかのう)
(creditworthiness)

信用供与に値する(creditworthy)状況にあたることを与信可能と呼びます。

投稿者: 管理者

date: 08/01/17 -14:41

ページトップへ

預金保険制度(よきんほけんせいど)
(deposit insurance system)

金融機関に破綻が生じ、預金等の払い戻しの停止、免許の取り消し、破産宣告および解散の決議などがあった場合、預金保険機構が当該金融機関に代わって預金者に一定限度額の預金等を支払う制度の事を預金保険制度と呼びます。

金融効率化を進めていくうえで、預金者保護の観点から創設されたものです。

投稿者: 管理者

date: 07/12/03 -11:26

ページトップへ

預金保険機構(よきんほけんきこう)
(deposit insurance corporation)

預金保険制度の運営主体として、預金保険法に基づいて昭和46年7月設立された特別法人の事を預金保険機構と呼びます。
政府・日本銀行および民間金融機関が出資しています。

投稿者: 管理者

date: 07/10/25 -09:38

ページトップへ

要求払い預金口座(ようきゅうばらいよきんこうざ)
(demand deposit account)

当座預金のことを要求払い預金口座と呼びます。

投稿者: 管理者

date: 07/09/06 -10:18

ページトップへ

与信者(よしんしゃ)
(creditor,granter)

信用供与する人の事を与信者と呼びます。

信用供与とは、主としてクレジット会社や消費者金融会社が、申込者に対してクレジットの利用を認める事をさします。

投稿者: 管理者

date: 07/07/11 -09:12

ページトップへ

要物契約(ようぶつけいやく)
(contract in kind)

契約が成立するには、目的物の引渡が必要であるという契約を
要物契約と呼びます。消費貸借・使用貸借・寄託がこれに該当します。
要物契約に対し、当事者の意思表示の合致だけで成立する契約を
諾成契約と呼びます。

投稿者: 管理者

date: 07/04/16 -20:43

ページトップへ

翌月一回払い(よくげついっかいばらい)
(monthly clear,pay-as-you-go basis within each billing cycle)

締日までに使ったカード代金は、使った分だけ翌日に
一括払いする代金支払い方法を翌月一回払いと呼びます。
リボルビングの対照語になります。

投稿者: 管理者

date: 07/01/23 -00:09

ページトップへ

預金口座振替依頼書(よきんこうざふりかえいらいしょ)
(application of automatic account transfer)

クレジット代金や月賦返済金または公共料金
などの支払金を預金口座から自動引き落とし
してもらうことを銀行に依頼する際の申込書を
預金口座振替依頼書と呼びます。
法律的には支払委託契約の依頼書になります。

投稿者: 管理者

date: 06/12/06 -01:13

ページトップへ