キャッシング&ローン用語集

カレンダー

<2015年01月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索


シングルメッセージ
(single messege system:SMS)

オーソリゼーション、決済、清算がすべてメッセージで同時に行われるシステムをシングルメッセージと言います。オンライン処理が要求される取引に使われます。VISAのインターリンクとプラスシステム、マスターカードのシーラスやマエストロはシングルメッセージです。

対照 → デュアルメッセージ

投稿者: 管理者

date: 09/07/05 -22:45

ページトップへ

指定役務(していえきむ)
(appointed services)

割賦販売法(2条4項)、特定商取引法(2条4項)において、有償で提供される役務として政令で定められたものを指定役務と言います。割賦販売法ではエステテックサロン、スポーツ施設の利用、家屋、門、塀の修繕、語学、家庭教師の派遣、学習塾、家屋の有害動植物の除去、技芸・知識の教授が指定役務とされています。

投稿者: 管理者

date: 09/05/18 -21:01

ページトップへ

償却債権(しょうきゃくさいけん)
(Redemption claim)

最終的に支払が不可能と判断された債権に対して行われる処理を償却債権と言います。金融業者が持っている貸付残高は資産のひとつであるため税金がかかります。基本的に償却債権となったものは督促業務も停止されます。返済不能と判断したため当然のことですが、督促行為が禁止されているわけではありませんので、数年経過して時効が成立しないように督促が再開されることもあります。

類似語 → 不良債権

投稿者: 管理者

date: 09/04/14 -12:08

ページトップへ

収益力(しゅうえきりょく)
(earnings quality)

企業が経済的価値を生み出す能力を測るスケールを収益力と言います。REO(株主資本利益率)やROA(総資産利益率)などが使われます。金利リスクに対する適応力も重要視されています。金利リスクに対する過去のトレンドや管理方針を明確にし、今後どこまでの金利リスクを受け入れられるかという許容度を図る目安ともいえます。

投稿者: 管理者

date: 09/03/23 -21:39

ページトップへ

ジャンク債(じゃんくさい)
(junk bond)

高利回り、ハイリスク債券をジャンク債と言います。年利30%~40%という高利の債券が少なくないが、買収に失敗すると単なる紙くずになってしまう恐れもあります。ハイリスク・ハイリターンの典型的な金融商品。ジャンクボンドと呼ぶこともあります。ジャンクは「ガラクタ」の意味。

参照 → LBOファイナンス

投稿者: 管理者

date: 09/03/20 -16:25

ページトップへ

商法(しょうほう)
(Commercial Code)

商事(商人の行為)に関する規定を定めた法律を商法と言います。商法に規定がない場合は、商習慣法を採用し、商習慣法がない場合は、民法の規定を適用することになっています。

投稿者: 管理者

date: 09/03/19 -10:04

ページトップへ

商法(しょうほう)
(Commercial Code)

商事(商人の行為)に関する規定を定めた法律を商法と言います。商法に規定がない場合は、商習慣法を採用し、商習慣法がない場合は、民法の規定を適用することになっています。

投稿者: 管理者

date: 09/03/19 -10:04

ページトップへ

譲渡担保(じょうとたんぽ)
(mortgage)

目的物自体を債権者に譲り渡す方法による物的担保を譲渡担保と言います。目的物の占有を債権者に移転する場合(譲渡質、売渡質)と、債務者が貸借契約に基づいて引き続き占有、利用する場合(譲渡抵当)とがあります。譲渡担保は、債権の担保のため財産権を譲渡するものであるから、その効力も担保の目的のために必要十分な範囲で認めれば足ります。

投稿者: 管理者

date: 09/03/16 -17:37

ページトップへ

信用限度(しんようげんど)
(credit limit,line of credit)

信用供与の上限額を信用限度と言います。

参照 → クレジットライン

投稿者: 管理者

date: 09/03/08 -18:28

ページトップへ

CRS

CRS
(Charge back Reduction Service)

チャージバックのメッセージが協会のメッセージフォーマット、リーズンコード、最低金額などの要求に適合するかどうかをカード発行会社が自動的に確認できるサービスをCRSと言います。VISAが提供しています。

投稿者: 管理者

date: 09/02/27 -09:28

ページトップへ

ショッピングカード
(shopping cards)

日常的な買い物を主な目的としたクレジットカードをショッピングカードと言います。百貨店、専門店などの発行する買い物カードを指すことが多いです。

対照 → T&Eカード

投稿者: 管理者

date: 09/02/23 -11:09

ページトップへ

自己資本(じこしほん)
(capital)

企業の支払い能力を測定するスケールを自己資本と言います。万一金融機関に不良債権などの損失が発生した場合、自己資本を使って相殺できるからです。

投稿者: 管理者

date: 09/02/20 -13:15

ページトップへ

信用管理 (しんようかんり)
(credit control accounts control)

クレジット会社が「信用管理」と言う場合は、与信後の顧客の信用状況(返済状況、利用状況など)を把握し、管理することを
信用管理と言います。具体的には、個人情報 センターを通じての他債務の動向チェック、期日管理、クレジットカードなどの利用状況のチェックなどを指します。


投稿者: 管理者

date: 09/02/05 -10:52

ページトップへ

自社カード
(selfissue cards,proper cards)

自社で与信し、発行する自社ブランドのクレジットカードの事を自社カードと言います。これに対し、ブランドは自社の名前だけが、他社に発行業務全般を委託しているカードのことを代行カードといいます。

対照 → 代行カード

投稿者: 管理者

date: 09/01/31 -21:22

ページトップへ

証書貸付(しょうしょかしつけ)
(loan on deeds)

融資に際し、借用証書を微求する貸付方法を証書貸付と言います。法律的には手形貸付(loan bybill)と同様の金銭消費貸借です。抵当権設定契約証書作成を要する不動産担保貸付や手形の微求が困難な地方公共団体に対す貸付、船舶抵当貸付、住宅ローン等、一般に長期資金に供給する場合に、用いらまれます。

参照 → 手形貸付

投稿者: 管理者

date: 09/01/22 -15:42

ページトップへ

資本構成比率(しほんこうせいひりつ)
(percentage of capital structure)

他人資本と自己資本の構成割合のことを資本構成比率と言います。通常自己資本比率(ratio of net worth to the total capital)で現わす。自己資本比率が高ければ高いほどそれだけ借入が少ないことを意味し、財務体質が強いと評価されます。

投稿者: 管理者

date: 09/01/07 -09:06

ページトップへ

消費者契約法(しょうひしゃけいやくほう)
(Consumer Contracts Law)

消費者保護を目的に事業者と消費者の契約に関して2001年4月1日施行された法律を消費者契約法と言います。

投稿者: 管理者

date: 08/12/14 -21:57

ページトップへ

信用供与契約
(contract of granting credit)

与信者(grantor,creditor)が受信者(obligor)に対して、信用供与のことを行うということを約束する契約を信用供与契約と言います。

投稿者: 管理者

date: 08/12/11 -10:01

ページトップへ

事故カード
(invalid card,frand card)

盗難、紛失、限度オーバーの理由などで「有効性を喪失した」クレジットカードの事を事故カードと言います。

類似語 → 不正カード無効カード

投稿者: 管理者

date: 08/11/30 -20:55

ページトップへ

質権(しちけん)
(right of pledge)

債務が弁済されるまで目的物を留置し、弁済がないときはその目的物によって優先弁済をうけるという効力を有する担保物件の事を質権と言います。

参照 → 担保制度

投稿者: 管理者

date: 08/11/24 -18:40

ページトップへ

自己資本比率(じこしほんひりつ)
(ratio of net worth to the total asset)

総資本に対する自己資本の比率を自己資本比率と言います。
国際業務を行う銀行の自己資本比率は、最低8%をクリアしなければならないついうのが世界標準です。国内業務だけの場合は4%が下限になります。

投稿者: 管理者

date: 08/11/18 -09:32

ページトップへ

JAN

JAN
(Japanese Article Number)

通常13桁で管理されている日本商品共通コードの事をJANと言います。
商品に添付されているバーコード番号をJANコードにしているケースが多いようです。

投稿者: 管理者

date: 08/11/10 -10:35

ページトップへ

事業者金融
(commercial finance)

消費者金融に対し、事業を目的とする個人を対象にした金融商品の事を事業者金融と言います。
消費者金融同様、無担保の小口貸付から有担保の大型ローンまで幅広く設定されており、短期間の資金不足などに活用されるケースが多いようです。

投稿者: 管理者

date: 08/11/03 -21:05

ページトップへ

消費者信用(しょうひしゃしんよう)
(consumer credit)

消費者の「信用」を担保として行われる信用供与サービスの事を消費者信用と言います。
直接金銭を貸し付ける「消費者金融」(con-sumer finance)と商品を後払いで売る「販売信用」(sales finance)に大別されます。

投稿者: 管理者

date: 08/10/27 -20:13

ページトップへ

シーラス
(CIRRUS)

マスターカードが所有する大規模ATMネットワーク1987年に買収したものをシーラスと言います。
VISAはプラス(PLUS)ネットワークを所有しています。米国では、シーラスとプラスの両ネットワークが相互乗り入れしており、カード会員にとって利便性が高いのが特徴です。

投稿者: 管理者

date: 08/10/25 -20:12

ページトップへ

シングルアクワイリング
(single aquiring)

一社が専属的に加盟店契約をすることをシングルアクワイリング。
一社がまとめて売上処理をすれば手間が省けてスピーディな支払いが実行されます。一社に集約するのでカード売上高が多く、手数料も下がります

対照 → マルチアクワイアリング 

従来、カード加盟店は、複数の加盟店契約会社と契約するのが一般的でした。これをマルチアクワイアリングと言います。加盟店にとってはすべての契約先ごとに売上処理をするため大変な手間がかかります。入金確認も売上を立てた契約社すべてのチェックが必要でした。。複数の契約社に売上が分散されるため、売上が多いカード会社の加盟店手数料は低いが、売上の少ない会社には高い加盟店手数料を支払わなければならなかったようです。

投稿者: 管理者

date: 08/09/29 -09:30

ページトップへ

白地手形(しらじてがた)
(blank bill)

手形要件の全部または一部を空白としたまま署名し振り出された手形の事を白地手形と言います。空白部分は取得者が補充することを予定しており、要件が補充されれば完全な手形になります。

投稿者: 管理者

date: 08/09/05 -09:23

ページトップへ

実質年率(じっしつねんりつ)
(actual annual precentage rate)

信用供与を受けていた金額および、その金額の残存債務が信用供与を受けていた期間に対応するような手数料率を実質年率と言います。
実質年利とも言います。割賦販売の手数料率の算出もこの方法で行われます。割賦販売の手数料率は年金利回り法による実質年率で表示することが義務ずけられている。貸金規制法においても実質年率を百分比率で表示すべきことを定めています。

投稿者: 管理者

date: 08/08/27 -14:00

ページトップへ

CS

CS(シーエス)
(Customer Satisfaction)

顧客満足、顧客満足度。企業収益の源泉は顧客の生涯価値を高めることをCSと言います。
そのために重要なポイントは顧客サービスの継続的改善に取り組み顧客満足度をあげることです。

投稿者: 管理者

date: 08/08/08 -10:30

ページトップへ

自動契約機(じどうけいやくき)
(automatic contract machine,automatic credit provider)

「非対面式」無担保ローン契約機の事を自動契約機と言います。
平成5年7月に消費者金融大手が導入。通常、申込専用のマシンとローンカードの発券機に分かれています。利用者は、申込マシンを通じてローンカードの申込み契約を非対面で行うが、審査基準、審査方法は対面式と同様です。

投稿者: 管理者

date: 08/08/06 -09:16

ページトップへ

初期与信(しょきよしん)
(screening)

クレジットカードなどの申込者に対し、入会審査を行い、カードの利用限度額などを決定することを初期与信と言います。
また、スクリーニングとも言います。これに対し、カード発行後に利用状況等をチェックすることを「途上与信」(モニタリング)といいます。

投稿者: 管理者

date: 08/07/29 -09:05

ページトップへ

商業手形 (しょうぎょうてがた)
(commercial bill)

現実の商取引に基づいて代金支払などのために振り出された手形のことを商業手形と言います。略して「商手」ともいいます。

反意語 → 融通手形

投稿者: 管理者

date: 08/07/28 -09:04

ページトップへ

消費貸借契約(しょうひたいしゃくけいやく)
(contract for consumption)

借りたものを返すのでは借りた物(金銭、その他の代替物)は「消費」してしまい、その後借りた物と同種・同等・同量のものを返還するという形の契約・要物契約の事を消費貸借契約と言います。
民法587条で規定している契約の形態。金銭の貸借契約は、最も典型的な消費貸借契約です。

投稿者: 管理者

date: 08/07/24 -09:59

ページトップへ

CRC

CRC
(Counterfeit Reduction Committee)

不正削減委会カード不正削減のためVISA、マスターカード、アメリカンエクスプレス、ディスカバーの4社が参加する委員会の事をCRCといいます。

委員会では不正情報を共有し、法執行機関に注意を呼びかけています。

投稿者: 管理者

date: 08/07/08 -09:19

ページトップへ

シグネチャーカード
(signature card)

特別な優良会員にたいして発行されるVISAが提供する最高級のカードシグネチャーカードをいいます。

あらかじめ決まった利用限度額は設定されておらず、付加価値サービスが最も充実しています。

投稿者: 管理者

date: 08/07/07 -09:10

ページトップへ

CRB

CRB(しーあーるびー)
(Card Recovery Bulletin)

カード無効通知の事をCRBと呼びます。

投稿者: 管理者

date: 08/05/06 -10:33

ページトップへ

自動振替(じどうふりかえ)
(automatic fund transfer)

金融機関が実施する電子式口座決済システム(electronic fund tran-sfer system)の1種を自動振替と呼びます。

公共料金やクレジットカード使用額等の定期的な支払いを支払者、請求者、金融機関の3者間であらかじめ契約することによって自動的に支払者の口座から請求者へ資金を移動します。「自動引き落とし」とも呼びます。

参照 → EFTS

投稿者: 管理者

date: 07/11/09 -09:33

ページトップへ

自動決済(じどうけっさい)
(automatic settlement,automatic liquidation,automatic transfer)

参照 → 自動振替

投稿者: 管理者

date: 07/11/09 -09:32

ページトップへ

自動引き落とし(じどうひきおとし)
(automatic fund transfer)

参照 → 自動振替

投稿者: 管理者

date: 07/11/09 -09:30

ページトップへ

CVV

CVV
(Card Verification Value)

VISAが導入した偽造カードをチェックするための特殊なチェックデジット(照合暗号桁)の事をCVVと呼びます。

磁気テープの中にエンコードをしておきます。売上伝票からカード番号などのデータを盗んでカードを偽造した場合、CVVの特殊番号が磁気テープに入力されていないため、CAT(信用照会端末機)でオーソリゼーション(信用承認)を求めると偽造カードであることがわかる仕組みになっています。

類似語 → CVC

投稿者: 管理者

date: 07/11/07 -09:44

ページトップへ

CVC

CVC
(Card Verification Code)

マスターカードのカードにある磁気ストライプの上にエンコードしたデータから計算される独特なコードの事をCVCと呼びます。

カード偽造対策用の特殊チェックデジット(照合暗号桁)です。これによってオーソリゼーション処理の間にカード情報の真正性を確かめることができます。

類似語 → CVV

投稿者: 管理者

date: 07/11/07 -09:42

ページトップへ

CTI

CTI(シーティーアイ)
(Computer Telephony Integration)

コンピュータと電話の機能を統合したシステムの事をCTIと呼びます。

音声応答による情報案内、テレフォンバンキング、さらにインターネットと連携したエレクトロニックコマースの実現手段までさまざまな利用形態があります。アプリケーションもカスタマーサポート、製品サポート、テレマーケティング、通販、オーダーエントリー、ヘルプデスクなど多彩です。オンライントランザクションとデータウェアハウスの双方に連携したシステム構築となるケースが多いです。音声応答装置(VRU)を使えば、受注、顧客問い合わせ処理、マーケティングキャンペーンが人手をかけずに自動的にできます。マスメディアで「ゲームで懸賞が当たるコール」を告知すれば自動的に電話応答者の名前、電話番号、年齢、性別などのデータが集められます。チケット予約、ゲームソフトの予約、通信販売なども24時間365日営業が可能です。CTI成長の背景には顧客のライフタイプバリューの最大化をはかるためのリレーションシップマーケティングの強化があります。企業のコアコンピテンスの一環としての位置づけです。電話による勧誘などのアウトバウンドと苦情処理を担当するインバウンドは統合することに無理があったが、CTIではアウトバウンドとインバウンドを一人のオペレータが担当できるようになります。データウェアハウスを活用して顧客情報やキャンペーン情報、商品情報をデータベース化できるようになったからであります。オペレータの一人当たりの生産性を高めることにより、従来より少数の人員で顧客満足度を高められるようになりました。データウェアハウスが結びついて、CTIは大きな効果を発揮しつつあります。

参照 → コンピュータテレフォニーインテグレーション

投稿者: 管理者

date: 07/10/06 -21:47

ページトップへ

実効金利
(effective rate; realized yield)

実質金利の同意語で、表面金利だけではなく、借り手の預金残高をも含めて計算した金利の事です。実際に支払う、または受け取る金利の割合の事を実効金利と呼びます。

参照 → 実質金利

投稿者: 管理者

date: 07/10/04 -10:40

ページトップへ

実質金利(じっしつきんり)
(money rate in accordance with the actual method)

実際的に支払うまたは受取る金利の事を実質金利と呼びます。

各目的な表面金利に口座維持手数料、年会費、歩積両建あるいは税金などを加減した実質の支出、または収入となる金利です。

類似語 → 実効金利
反対語 → 表面金利
対照 → アドオン金利

投稿者: 管理者

date: 07/10/04 -10:23

ページトップへ

7・8分法(しちはちぶんぽう)
(rule of 78(seventy eight),sum of the digit)

手数料をアドオン方式で計算している場合の、当月の手数料や戻し手数料(アドオン利息は一種の利
息天引き利息であるため、借り手が期間中で早期完済を申し出た場合には、未経過期間相当分の
を借り手に返済する必要があります)を計算する場合に、一般的に用いられている方式の事を7・8分法と呼びます。

7・8分法は、12ヵ月均等払いを仮定した場合、債務残高の累計が78単位(1+2+・・・・・+11+12=78)になると考え、ある時点で一括返済した場合には、残りの単位が未到来債務残高の累計であるとし、当該単位分の割合から戻し手数料を算出します。この計算方式を一般式で表すと次の通りです。
 
手数料総額=C 賦払回数=N
一括返済時=n回目1/2(N-n)
(N-n+1)が未到来単位数
(N-n)(N-n+1)×Cが戻し手数料
N(N+1)
この一般式により次の具体例について算出すると、
戻し手数料は以下のようになります。
借入金額=120,000円
アドオン料率=年6%
(例)賦払回数=12回
手数料総額=7,200円
完済時期=7ヵ月目
未到来単位数=1+2+3+4+5=15
戻し手数料=7,200円×15/78=1,384円
ただし、各式の各記号は、1=当初天引きの総利息。
m=中途における支払回数(m<n),n=最終返済回数。

参照 → アドオン方式  戻し手数料

投稿者: 管理者

date: 07/10/04 -09:53

ページトップへ

CRIS
(Cardholder Risk Identification Service)

個人口座レベルで不正取引のパターンをニューラルネットワークを使って特定するサービスの事をCRISと呼びます。

スコアが高くなればなるほど不正使用の可能性が高くなります。

投稿者: 管理者

date: 07/10/01 -18:54

ページトップへ

資本(しほん)
(capital)

企業活動の基礎となる資金の事を資本と呼びます。

株式会社では、発行済株式の総額を資本として公示します。貸借対照表では純資産(純財産、正味資産)を指します。

投稿者: 管理者

date: 07/08/02 -10:02

ページトップへ

指定口座(していこうざ)
(appointed account)

振込先として指定している口座を指定口座と呼びます。

投稿者: 管理者

date: 07/05/18 -23:12

ページトップへ

CI

CI
(Corporate Identity)

企業行動の統一イメージ戦略をCIと呼びます。
企業のブランドやロゴ、企業色を統一し顧客に
同一の情報サービス発信を行うこと目的としています。

投稿者: 管理者

date: 07/02/25 -12:21

ページトップへ

C&Dカード
(Credit and Debit card)

クレジットカードとデビットカードの両機能を兼ね
備えたカードをC&Dカードと呼びます。

投稿者: 管理者

date: 06/12/23 -22:14

ページトップへ

CD

CD(シーディー)
(Cash Dispenser)

キャッシュディスペンサー(現金自動支払い機
または自動現金貸出機)の略称になります。

投稿者: 管理者

date: 06/12/05 -00:04

ページトップへ