キャッシング&ローン用語集

カレンダー

<2015年01月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索


アナログ
(analog)

連続的に変化する物理量の事をアナログと言います。
光や音などの波形はアナログを象徴するものです。

対照 → デジタル

投稿者: 管理者

date: 08/09/30 -18:20

ページトップへ

シングルアクワイリング
(single aquiring)

一社が専属的に加盟店契約をすることをシングルアクワイリング。
一社がまとめて売上処理をすれば手間が省けてスピーディな支払いが実行されます。一社に集約するのでカード売上高が多く、手数料も下がります

対照 → マルチアクワイアリング 

従来、カード加盟店は、複数の加盟店契約会社と契約するのが一般的でした。これをマルチアクワイアリングと言います。加盟店にとってはすべての契約先ごとに売上処理をするため大変な手間がかかります。入金確認も売上を立てた契約社すべてのチェックが必要でした。。複数の契約社に売上が分散されるため、売上が多いカード会社の加盟店手数料は低いが、売上の少ない会社には高い加盟店手数料を支払わなければならなかったようです。

投稿者: 管理者

date: 08/09/29 -09:30

ページトップへ

与信基準(よしんきじゅん)
(Azcashin standard)

融資を行なう際の与信の可否を判断するための判断基準のことを与信基準といいます。
限度額、他の機関の利用頻度、返済の意思等で判断します。制限条項のことをいいます。

投稿者: 管理者

date: 08/09/28 -22:24

ページトップへ

貸出基準(かしだしきじゅん)
(guide lines for lending money)

融資の際の与信可否を判断するための基準。あるいは制限条項のことを貸出基準と言います。

類似語 → 与信基準スコアリング

投稿者: 管理者

date: 08/09/27 -12:25

ページトップへ

ステップ償還システム
(stepladder repayment method,step distribution method)

元利均等返済方法の一つで、スタート時に返済負担を軽くする為、途中で見直しや切り替える事のできるシステムをステップ償還システムと言います。毎月の返済額を算出する方法です。

元利均等返済の一種。I=A×r×T(Iは利息、Aは元金、rは実質金利、Tは期間)の利息計算基本式のうち、Tを2つ以上の単位期間(TとT)に分割して、そのうち当初部分(返済開始に近い方の期間)について、”エクステンション”(期間延長)システムによって計算をし直すやり方です。具体的に言えば、Tを10年間とするなら、当初3年間は計算上20年払いとそて、4年目以降については7年払いとして毎月の返済額を算出する方法。元利均等返済は、小・中額のローン返済に最適のシステムだが、数百万円単位の高額ローンに適用すると、返済スタート時の元利合計返済額が膨大になります。そこでステップ償還のシステムを導入し、返済スタート時の返済負担を軽くしようというのがこのシステムの狙いです。

投稿者: 管理者

date: 08/09/25 -09:49

ページトップへ

エクステンション
(extension)

返済期間を延長して、再契約することをエクステンションと言います。一般にエクステンションという与信技法を用いるのは、既契約の約定返済が困難になった時にデッドカウンセリング家計相談を前提として再契約を行う場合です。最初から、エクステンションの概念を組み込んだ返済方法としてステップ償還システムが御座います。

参照 → ステップ償還システム

消費者信用でエクステンションという場合は、「返済期間を延長して、再契約すること」を指すクローズド・エンド・クレジット・エクスプレス・チェックアウト・システム(閉鎖信用体系)で返済期間を長く設定し、毎月の返済金額を少額にすることを指します。

投稿者: 管理者

date: 08/09/25 -09:24

ページトップへ

オプトイン
(opt in)

本人の同意を得て個人情報を活用したり、顧客リストに登録することをオプトインと言います。

反対語 → オプトアウト

投稿者: 管理者

date: 08/09/24 -13:39

ページトップへ

オプトアウト
(opt out)

本人が個人情報の利用を望まない場合、顧客リストから削除することを、オプトアウトと言います。

反対語 → オプトイン

投稿者: 管理者

date: 08/09/24 -13:34

ページトップへ

インターチェンジシステム
(interchange system)

ビザやマスターカードなどの国際カードブランド協会がメンバーの金融機関に対し、カード発行や加盟店開拓を許可したシステムの事をインターチェンジシステムと言います。カード発行だけ、加盟店開拓だけ、その両方ができるメンバーの3通りがあります。

投稿者: 管理者

date: 08/09/23 -14:11

ページトップへ

エージェントバンク
(agent bank)

クレジットカードの代行発行を行う銀行、カード会社の事をエージェントバンクと言います。
カードポートフォリオの売買で買い手は売り手とエージェントバンク契約を交わすことが多いようです。カード発行や運営そして債権の管理などを売り手から受託します。

参照 → ポートフォリオ

投稿者: 管理者

date: 08/09/22 -11:13

ページトップへ

オーバードラフト・アカウント
(overdrafts account)

当座貸越勘定。過振り出し、当座預金顧客に預金以上の振り出しを許可することをオーバードラフト・アカウントと言います。

投稿者: 管理者

date: 08/09/20 -14:39

ページトップへ

債務不履行(さいむふりこう)
(default)

債務者が正当な事由がないのに返済の約定を履行しないことを債務不履行と言います。
履行遅滞・履行不能・不完全履行の三つに大別されます。債務者の故意または過失による場合を指すことが多いようです。

投稿者: 管理者

date: 08/09/19 -09:40

ページトップへ

イシュアーズ・クリアリングハウス・サービス
(Issuer's Clearinghouse Service)

カード不正や過剰なクレジット申し込みによるメンバーのロスを押さえるサービスの事をイシュアーズ・クリアリングハウス・サービスと言います。ビザUSAとマスターカードインターナショナルが共同で開発されました。ICSによってカード発行会社はカード申し込み情報を不適切な住所や電話番号などのデータベースを使ってチェックできるようになっています。

投稿者: 管理者

date: 08/09/18 -09:47

ページトップへ

フリーライドピアリオッド
(free ride period)

約定期日(due date)は過ぎているが、即座に延滞損害金などのペナルティが課せられない調整優遇措置期間のことをフリーライドピアリオッドと言います。

同意語 → グレースピアリオット

投稿者: 管理者

date: 08/09/17 -11:57

ページトップへ

預貸率(よたいりつ)
(bank loan deposit ratio,loan deposit ratio)

預金残高に対する貸出残高の割合を預貸率いいます。
預貸率が100%を上回っている場合は、いわゆるオーバーローンの状態の事です。

投稿者: 管理者

date: 08/09/16 -10:03

ページトップへ

与信判断(よしんはんだん)
(Azcashin judgment)

相手先の財務状況などに基づき、融資の可否を判断することを与信判断と言います。 
期限などの条件や、上限枠の設定なども含み、また、直接お金を貸す融資だけでなく、先日付の売買や売掛金回収など、債務者の信用リスクを負う行為全てにかかる判断といえます。

参照 → ローン審査

投稿者: 管理者

date: 08/09/15 -18:18

ページトップへ

ローン審査
(qualification for the application of a loan)

ローンの申込みに対して、与信の可否を審査することをローン審査と言います。ここでの審査はまず「貸せるか、貸せないか」を判断するものといえます。

参照 → 与信判断

投稿者: 管理者

date: 08/09/15 -18:02

ページトップへ

リスクモデル
(risk model)

途上審査およびマーケティングのために構築するリスク(延滞、貸し倒れ)推計のための分析方法をリスクモデルと言います。自社顧客のクレジットヒストリー(利用、返済の実績)や外部の個人信用情報を組み合わせることで、顧客を一定集団ごとに分類し、将来のリスク発生の推計や、どういう顧客層に対し、セールスプロモーション(販促活動)をかけるのが効率的かを判断する。広義のデータベース分析手法の一つです。

参照 → 途上審査

投稿者: 管理者

date: 08/09/14 -15:19

ページトップへ

管理照会(かんりしょうかい)
(collection review,monitoring review)

自社のクレジット利用者について、与信後の信用管理のために他社借入状況などをクレジットビューローに照会することを管理照会と言います。

参照 → 途上審査

投稿者: 管理者

date: 08/09/14 -15:14

ページトップへ

途上審査(とじょうしんさ)
(monitoring credit control)

消費者信用のリスクマネジメント手法の一つで、信用供与を行った後の、利用者のクレジット利用状況、返済状況をチェックすることを途上審査と言います。途上審査によって、クレジットライン(信用供与枠)の変更や、延滞発生の未然防止、偽造、不正カードの早期発見などに役立てるのが目的です。一般に審査は、①自社クレジット(ローン)の利用情報、②外部の個人信用情報センターへの照会、③本人への電話確認、という3段階によりなされるケースが多いようです。途上管理、途上与信ともいいます。

参照 → 管理照会リスクモデル

投稿者: 管理者

date: 08/09/14 -14:57

ページトップへ

スモールローン・ロー(Small Loan Law)

小口の金銭貸付に関する法律の事をスモールローン・ローと言います。米国ではイーガンアクトが代表例です。
日本ではスモールローン・ローに該当するのは賃金業規制法になります。

参照 → イーガンアクト

投稿者: 管理者

date: 08/09/13 -16:30

ページトップへ

バランストランスファー
(balance transfer)

残高移行の事をバランストランスファーと言います。
他社のローン残高やリボルビング残高を一旦返済させ、新たな融資を行うことです。まとめローン(コンセリデーションローン)のための残高処理方法です。

参照 → コンソリデーションローン

投稿者: 管理者

date: 08/09/12 -17:54

ページトップへ

NFCC
(National Foundationfor Consumer Credit)

全米消費者信用基金の事をNFCCと言います。
クレジットに関する消費者教育、負債カウンセリング、負債管理プログラムなどを目的に全米1,300ヵ所に相談所を設け活動しています。銀行、消費者金融、クレジットユニオンなど消費者信用にかかわるすべての業界が自主的に参加し、消費者保護を目的として活動しています。

投稿者: 管理者

date: 08/09/11 -10:59

ページトップへ

ノンバンク
(non bank)

預金等を受け入れないで与信業を営む会社をノンバンクとい言います。信販会社、リース会社、クレジットカード会社、消費者金融専業会社などがあります。米国では、金融機関以外の業態を「ノンバンク」と総称しているが、わが国では、金融ビジネスを営む企業のことをノンバンクと呼んでいます。

投稿者: 管理者

date: 08/09/10 -13:40

ページトップへ

インストアブランチ
(instore branch)

スーパーやドラックストアなどと提携し、売場に銀行やカード受付の窓口を開設したものをインストアブランチと言います。
金融機関は従来の店舗と比べ開設コストが低く押さえられます。一方消費者はショッピングとバンキングサービスが同じ場所でできるというワンストップショッピングが可能になります。

投稿者: 管理者

date: 08/09/09 -10:02

ページトップへ

アドバイスリミット
(advice limit)

カード発行会社が代行オーソリを依頼する場合に設定する利用限度額の事をアドバイスリミットと言います。
カードショッピングの承認要求はこのアドバイスリミット以下のものは省略し、例外ファイルに対してだけチェックされる。

投稿者: 管理者

date: 08/09/08 -09:52

ページトップへ

粉飾決済(ふんしょくけっさい)
(Window-dressing settlement)

実際は赤字なのに、あたかも黒字であるように会計を処理して決算を行う事を粉飾決済と言います。
大幅な黒字を過少に表示したり赤字のように見せかけて決算することを「逆粉飾」と言います。

投稿者: 管理者

date: 08/09/06 -20:42

ページトップへ

白地手形(しらじてがた)
(blank bill)

手形要件の全部または一部を空白としたまま署名し振り出された手形の事を白地手形と言います。空白部分は取得者が補充することを予定しており、要件が補充されれば完全な手形になります。

投稿者: 管理者

date: 08/09/05 -09:23

ページトップへ

裁定取引(さいていとりひき)
(arbitrage transaction)

証券市場や金融市場で行われるもので、現物取引と先物取引との間の理論値の乖離(かいり)を計算して、瞬間的に利ザヤを抜くビジネスの事を裁定取引と言います。鞘(サヤ)取り取引とも呼びます。

投稿者: 管理者

date: 08/09/04 -16:26

ページトップへ

ディスクロージャー
(disclosure)

情報開示の事をディスクロージャーと言います。
金融機関は利用者に対する社会的責任から不良債権額、利益など企業情報の開示を行う必要があります。ディスクロージャーは企業の健全性を保つために有効な手段です。

投稿者: 管理者

date: 08/09/03 -09:43

ページトップへ

多重債務者(たじゅうさいむしゃ)
(preson who borrows money from many lend ers)

本人の返済の能力を超えて、あちこちの業者から借金している方を多重債務者と言います。
借金を自力で返せなくなった人が、他の業者から借りて、返済しようとすることによって、多重債務者になり、結果的に多額債務者になることが多いようです。

投稿者: 管理者

date: 08/09/02 -09:29

ページトップへ

コマーシャルカード
(commercial card)

商用目的のカード全般の総称をコマーシャルカードと言います。
コーポレートカード、ビジネスカード、パーチャシングカードなどが含まれる。

投稿者: 管理者

date: 08/09/01 -09:57

ページトップへ

ビジネスカード
(business card)

コマーシャルカードの一種で、スモールビジネスや医者、弁護士などの専門職の人たちのニーズに合うよう特別に設計されたカードの事をビジネスカードと言います。
参照 → コマーシャルカード

投稿者: 管理者

date: 08/09/01 -09:53

ページトップへ